緑黛殿・新庁舎

 

緑黛殿は、参集殿と斎館から成る建物です。金刀比羅宮の『平成の大遷座祭』(2004年)を記念して建築され、2004年6月に竣工ました。建築家 鈴木了二氏が、お山の自然を損なうことなく、伝統的建築技法と現代の技術を融合して設計しました。

鈴木了二氏は、1944年に東京で生まれ、早稲田大学で池原義郎氏に師事し、1983年に鈴木了二建築計画事務所を開設後、数多くの建築物を手掛け、1997年に建築学会賞を受賞しています。

名称『緑黛殿』は、琴陵容世宮司が命名しました。金刀比羅宮が鎮座する「象頭山」の青々とした山の形容と、この建物の前から望む阿讃山脈の風景を表すものです。

緑黛殿は、同時に建築された金刀比羅宮の新庁舎(神札授与所・社務所)とともに、2005年に第18回村野藤吾賞を、2008年に日本藝術院賞を受賞しました。


【村野藤吾賞】
建築業界で最も権威ある賞。建築家 村野藤吾氏を記念し設立された村野藤吾記念会が、深い感銘を与える建築を毎年1作品選び、その建築家を表彰するものです。

【日本藝術院賞】
芸術上の功績顕著な芸術家を優遇するための栄誉機関である日本芸術院が、卓越した芸術作品と認められるものを制作した者及び芸術の進歩に貢献する顕著な業績があると認められる者に対して授与する賞です。


緑黛殿・新庁舎に関する書籍

「PORTRAIT IN ARCHITECTURE Project Konpira」
早稲田大学芸術学校
ISBN: 978-4-9906323-0-4

「JULY 2001~MAY 2004―RYOJI SUZUKI ARCHITECT
EXPERIENCE IN MATERIAL NO. 47 PROJECT KONPIRA」
「物質試行47・金刀比羅宮プロジェクト」の構想から竣工までのスケッチを完全収録した一大エスキース集。現場写真、竣工データ、詳細な解説を収録。
編集出版組織体アセテート
ISBN: 978-4902539073

Amazon のページ

「GA Contemporary Architecture 12―宗教 RELIGIOUS (現代建築シリーズ)」
ADAエディタトーキョー
ISBN: 978-4871405829

Amazon のページ


(C) KOTOHIRA-GU 金刀比羅宮
2017年2月24日 2:28 pm