御祈祷
 

御祈祷について

金刀比羅宮では、ご参拝の皆様の“しあわせ”を強くご祈念し、大神様の広大なご利益をいただかれますよう、 御本宮に昇殿し特別な“おかげ”をいただく「御祈祷」をご奉仕いたします。 金刀比羅宮にご参拝の際は、ぜひ御神前でお祈りください。

受付

「御祈祷受付所」(神札授与所 / 緑黛殿)にて受け付けています。受付時間は次の通りです。

  • 冬期(10月~3月) :午前6時から午後4時30分まで
    • お正月期間中は延長いたします。
      • 1月1日:大晦日より、午後8時まで
      • 1月2日〜3日:午前6時〜午後7時まで
      • 1月4日~10日:午前6時〜午後6時まで
  • 夏期(4月~9月) :午前5時から午後5時30分 まで

受付では御祈祷受付用紙に御氏名、御住所、御社名、御願事(おねがいごと)などを記入していただきます。 その際、お手数ですが、漢字にはふり仮名を明記していただくようお願いいたしております。

御祈祷には、ご本人様の他、ご家族や関係者の方々もご参列いただけます。

都合によりご参拝がかなわない場合は、受付用紙の郵送をもって御祈祷することも可能です。下記の「御祈祷についてのお問い合わせ先」へご申請願います。

 

御祈祷料について

  • 個人祈祷(1名~9名)
    • 御祈祷1件につき、5,000円から承っております。
      • 小木札(20cm)を授与される場合
        御祈祷料 5,000円
      • 中木札(60cm)を授与される場合
        御祈祷料 10,000円
      • 大木札(90cm)を授与される場合
        御祈祷料 20,000円
    • 木札の代わりに撤饌品(おさがり)を授与することもできます。受付時にお申し付けください。
  • 団体祈祷(10名以上)
    • お1人につき、1,000円で承っております。
    • 皆様におさがりをお授けいたします。
    • 木札を授与される場合は、ご所望の木札を別途お申込みください。

木札(御木守札)の詳細はこちらをご覧ください。

 

御神楽について

  • 願主神楽 50,000円
    • 御祈祷の際に願主神楽を奏進いたします。受付の際にお申し付けください。
  • 献金神楽
    • 御祈祷の際に10万円以上の献金をされた場合、献金神楽を奏進いたします。受付の際にお申し付けください。

※「願主神楽」にはお守り、お札は一切含まれません。

服装について

冬の御本宮 拝殿は非常に冷えますので、厚手の靴下を着用し、膝掛けなどをご持参いただくことをお勧めいたします。

御願事(おねがいごと)

家内安全 ご家族の安全をお祈りいたします。
商売繁盛 商売繁盛をお祈りいたします。
会社繁栄 会社の発展・繁栄をお祈りいたします。
交通安全 交通事故が起こらないようお祈りいたします。
海上安全 海難・水難に遭わないようお祈りいたします。 船名もお読み上げいたします。
大漁満足 大漁をお祈りいたします。船名もお読み上げいたします。
(祝詞には海上安全の内容も含まれます。)
身体健全 身体の健康をお祈りいたします。
厄難消除 厄除けの御祈願です。
(下記の「厄年計算」で厄年がわかります。)
学業成就 学力向上をお祈りいたします。試験の合格祈願もいたします。
園芸豊作 農作物・園芸の豊作をお祈りいたします。
当病平癒 病気の平癒をお祈りいたします。
心願成就 御祈祷に際しては、おねがいごとを心中で念じてください。
良縁成就 恋愛や結婚の成就をお祈りいたします。
工場安全 工場で事故が起こらないようお祈りいたします。
工事安全 事故がなく無事に工事が完了するようお祈りいたします。
作業安全 作業中に事故が起こらないようお祈りいたします。
講中安全 講の皆様の安全をお祈りいたします。
諸災消除 あらゆる災いが無くなるようお祈りいたします。
(厄年の方は上記の厄難消除をお申し付けください。下記の「厄年計算」で厄年がわかります。)
養殖蕃栄 養殖が成功するようお祈りいたします。
母子平安 母親と乳幼児の穏やかで健康な生活をお祈りいたします。
選挙必勝 立候補者が当選するようお祈りいたします。

※上記以外の御願事も承ります。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

御祈祷の流れ

  1. 受付
    御祈祷は「御祈祷受付所」(神札授与所 / 緑黛殿)で受け付けています。受付用紙に御氏名、御住所、御社名、御願事などを記入していただきます。その際、御祈祷が始まる予定時間をお知らせいたします。
  2. 緑黛殿 参集所
    受付後、緑黛殿の参集所にお集まりいただきます。予定時間の10分前までにはお集まりください。
  3. 参進
    緑黛殿 参集所から御本殿へ参ります。神職がご案内いたします。
  4. 修祓
    御祓いをいたします。
  5. 祝詞奏上
    神職が金刀比羅の大神様にみなさまの御願事を申し上げます。
  6. 御神楽
    10万円以上の献金を申し込まれた場合、御神楽を奏進いたします。
  7. 金幣式
    金刀比羅の大神様の“おかげ”をいただく儀式です。
  8. 退下
    御本殿から退出します。
  9. 神酒拝戴
    退出後、“御神酒”をお召し上がりいただきます。
    ※運転なされる方にはご遠慮いただいています。

※所要時間は、御神楽が無い場合、約30分です。
※お正月など多くの方々が御祈祷される場合には、所要時間が1時間を超える場合もあります。予めご了承ください。
※祭典・神前結婚式・行事等でしばらくお待ち戴く場合もございます。事前に電話でお問い合わせください。
※お時間が無い場合は、当方にて御祈祷し、後日、木札を郵送することなども可能です。

 

車祓

車祓も承っています。 下記の「御祈祷についてのお問い合わせ先」 までお問い合わせください。

御祈祷についてのお問い合わせ先

御祈祷についてのお問い合わせは、社務所 祭務課(さいむか)で承っています。連絡先は次の通りです。

電話:0877-75-2121(社務所:代表)・・・午前8時30分~午後5時まで

ファクシミリ:0877-75-2125(社務所)または、0877-75-6271(祭務課)

 
(c)KOTOHIRA-GU Tuesday, 14-Jan-2014 19:28