『御前四段坂ゴールドプレート』除幕式・長山洋子様 奉納ライブ

『御前四段坂ゴールドプレート』除幕式・長山洋子様 奉納ライブ

香川県最大の観光地である金刀比羅宮を中心とする観光キャンペーン「ゴールドプロジェクト」(主催/ゴールドプロジェクト実行委員会)が2015年7月20日[海の日]から始まりました。金刀比羅宮の社紋の「金」=ゴールドをモチーフに展開する〝賑わい創出キャンペーン〟です。

その一環として境内の御前四段坂に設置された『御前四段坂ゴールドプレート』の除幕式を同日の午後2時より開催いたしました。金刀比羅宮宮司 琴陵容世様、こんぴら観光大使 長山洋子様、ゴールドプロジェクト実行委員会委員長 梅原利之様、香川県副知事 天雲俊夫様、香川県観光協会会長 三矢昌洋様、香川県交流推進部長 安松延朗様が参列してくださりました。

御前四段坂は、御本宮まで785段ある石段の最後の133段です。御本宮の正面にあり、51段・12段・26段・44段の4つの石段からなるため御前四段坂と言われます。『御前四段坂ゴールドプレート』は金色に輝く真鍮製、御前四段坂の上り口の左右に設置され、右側には「御前四段坂」、左側には「あと少し。御本宮まで133段!登って幸せ。福が来る!」と記されています。それぞれ、高さ75センチ、幅20センチです。

除幕式に続いて、御本宮前の神楽殿にて長山洋子様が奉納ライブとして新曲「金毘羅一段」を熱唱してくださりました。ご参拝の皆様から大きな声援と拍手が沸き起こり、大変に賑わいました。香川県知事 浜田恵造様も駆けつけてくださりました。「金毘羅一段」は、金刀比羅宮の長い石段を人生にたとえ、「一段一段踏みしめて生きていこう」というメッセージが込められた〝人生の応援歌〟です。

Victor Entertainment 公式 YouTube 「長山洋子 - 金毘羅一段」

ゴールドプロジェクトについての詳細は、ゴールドプロジェクト実行委員会のサイトをご覧下さい。

ゴールドプロジェクト実行委員会のサイト


(C) KOTOHIRA-GU 金刀比羅宮
2017年2月24日 2:28 pm