平成29年 斎籠神事

平成29年1月5日[木]〜7日[土]までの3日間、斎籠神事を齋行いたしました。

斎籠神事(いごもりしんじ)は、毎年1月5日〜7日までの3日間にわたり齋行、皇室の弥栄(いやさか)・国家の隆昌・五穀豊穣を祈願するお祭りであり、神職全員が参籠潔斎(さんろうけっさい)して朝夕の祭典を奉仕し、二夜三日かけて全国の皆様の願い事に対して念には念を入れて祈祷を行い、人々の幸せを大神様に取り次ぎます。この二夜三日祈祷は、金刀比羅宮が大権現の時代から秘儀として今に受け継いできた、こんぴらさんの特別祈祷です。最終日の7日には竟祭(はてのまつり)を齋行、「浦安舞」を奏進し、お正月に参拝された大勢の皆様方の願望も今一度併せて祈念いたします。


(C) KOTOHIRA-GU 金刀比羅宮
2017年2月24日 2:28 pm