平成29年 紀元祭・神武天皇陵遥拝式

平成29年2月11日[土曜日、建国記念の日]、紀元祭(きげんさい)を齋行いたしました。この祭典は、初代天皇である神武天皇が即位された日を慶祝するものです。皇室の繁栄・世界の平和・人々の幸せを願う祝詞を奏上した後、巫女による「浦安の舞」を奏進しました。

祭典終了後、緑黛殿にて神武天皇陵を遥拝いたしました。

この日は、我が国の建国を祝い、国の発展を期するため、「紀元節」として明治5年に祝日に制定されました。その後、昭和23年(1948)に「国民の祝日に関する法律」の制定に伴って紀元節は廃止されるのですが、昭和41年(1966)、「建国記念日」として再び国民の祝日に制定されました。

 

 


(C) KOTOHIRA-GU 金刀比羅宮
2017年2月24日 2:28 pm