金刀比羅宮 | 金刀比羅宮の御朱印紙
金刀比羅宮の御朱印紙
Tweet
特製封筒
重要文化財指定答申記念 限定御朱印紙
金毘羅大権現御本社立面絵図 御朱印紙
金刀比羅宮所蔵の金毘羅大権現御本社立面図がデザインされた御朱印紙です。
大権現時代の極彩色に彩られた御本宮のお姿を見ることができます。
重要文化財指定答申を記念し、文字は箔押し仕様です。
また、御朱印紙を封入する半透明の特製封筒には、御朱印紙の立面図と重なるよう、現在の御本宮のお姿が描かれ、御本宮社殿への歴史の変遷が感じられる仕様となっています。
初穂料 1,000円
授与枚数 5,000枚
授与開始日 令和6年(2024)7月1日〔月〕
サイズ 御朱印紙 w200×h148mm
特製封筒 w206×h154mm
授与所
御本宮の神札授与所で授与いたします。
郵送不可

特製クリアファイル
重要文化財指定答申記念 限定御朱印紙
「金刀比羅宮御本宮社殿群 鳥瞰絵図御朱印紙
空から見た金刀比羅宮の社殿群を描いた御朱印紙です。
重要文化財に指定答申された12の社殿群を、金刀比羅宮所蔵の鳥瞰図や空撮写真を元に描き起こしました。
重要文化財指定答申を記念し、『御本宮』『御別宮(三穂津姫社の別名)』と特別な呼び名を賜り、箔押しで表現しています。
御本宮のスケッチ画が描かれた、和紙の質感が楽しめる特製クリアファイルに封入して授与いたします。
初穂料 1,000円
授与枚数 5,000枚
授与開始日 令和6年(2024)7月8日〔月〕
サイズ 御朱印紙 w200×h148mm
特製クリアファイル w220×h157.5mm
授与所
御本宮の神札授与所で授与いたします。
郵送不可

重要文化財指定答申記念 限定御朱印紙
「金刀比羅宮御本宮 桜樹木地蒔絵御朱印紙
御本宮の格天井に施されている『桜樹木地蒔絵』の切り絵御朱印紙です。
蒔絵の中でも枝ぶりの美しい桜を選び、切り絵としました。
同封される色紙と重ね合わせると、色あざやかな桜が現れます。
また、重要文化財指定答申された御本宮をはじめとする社殿群を箔押しで表現しています。
特製の透明袋に封入して授与いたします。
初穂料 1,000円
授与枚数 5,000枚
授与開始日 令和6年(2024)7月15日〔祝・月〕
サイズ 御朱印紙 w200×h148mm
特製袋 w210×h158mm
授与所
御本宮の神札授与所で授与いたします。
郵送不可

限定 春夏秋冬 各5,000枚
〝ポップアップ御朱印紙〟(夏季限定デザイン)
ポップアップ(飛び出す)御朱印紙です。御朱印帳に貼ることもできますし、台紙付きですので、そのまま飾ることもできます。
ご主人の代わりに〝こんぴらさん〟を目指す「こんぴら狗」を主人公に、四季の風景のこんぴら参りをストーリーにしたデザインです。令和6年元日から冬季デザインの授与を開始、3ヶ月毎に春季・夏季・秋季とデザインが変わっていきます。
初穂料 1,500円
サイズ 開 w200×h148mm
閉 w100×h148mm
授与所
御本宮の神札授与所で授与いたします。
郵送不可

御朱印紙「金刀比羅宮」
〝流し樽〟(夏季限定デザイン)
波間に揺れる「流し樽」のイラストです。流し樽は江戸時代から伝わる珍しい風習です。
初穂料 500円
サイズ w100×h148mm
授与所
御本宮の神札授与所で授与いたします。

御朱印紙「白峰神社」
〝小倉百人一首〟デザイン
白峰神社の御祭神の崇徳天皇が詠んだ小倉百人一首の歌〝瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢はむとぞ思ふ〟をイメージしたデザインです。
【歌の訳】浅瀬の流れが速いので、岩にせきとめられている滝川が、二つに分かれても下流でまた合流するように、私もここであなたとお別れしても、将来またお逢いしようと思っていますよ。(小学館 全文全訳古語辞典 より)
初穂料 500円
サイズ w100×h148mm
授与所
御本宮の神札授与所で授与いたします。

御朱印紙「厳魂神社」
〝修験道〟デザイン
修験道の厳しさをイメージしたデザインです。
厳魂神社の御祭神の厳魂彦命(金剛坊宥盛)は、慶長18年(1613)「死して永く当山を守護せん」と言い残し、天狗と化して忽然と姿を消した、と伝えられています。
イラストは、厳魂神社が鎮座する「威徳巖(いとくのいわ)」の天狗と烏天狗の彫り物を描いたものです。烏天狗は旅人を導くといわれています。
初穂料 500円
サイズ w100×h148mm
授与所
厳魂神社(奥社)の神札授与所で授与いたします。
(C) KOTOHIRA-GU 14-Jul-2024 18:39