イラスト:湯村 輝彦(a.k.a. Terry Johnson)

公告について

ここ数年、神社本庁では、不動産の不正転売が問題となっており、各報道によれば、本庁執行部が著しく関与しているとも聞き及んでいる。当宮も、神社本庁と包括関係にあり、事実であれば、非常に遺憾であると感じていた。

詳細は「神社本庁の自浄を願う会」のサイトをご覧ください。

更に、令和元年五月一日、天皇陛下が即位なされ、この奉祝の年、神社本庁からの通達第八号に従い、当宮でも、十一月十四日、大嘗祭当日祭を斎行した。

同通達によれば、「大嘗祭当日の祭祀にあたり臨時に本庁幣を供進する」とあったが、当宮には『臨時の神社本庁幣』が届かなかった。

当宮では、大嘗祭当日まで、『臨時の神社本庁幣』の到着をお待ちしたが、神社本庁からも香川県神社庁からも何の連絡も無く、天皇陛下の思し召しである『臨時の神社本庁幣』をお供えすることも出来ないまま、祭典を斎行した。

天皇陛下一代に一度の、奉祝の大御祭に際し、臨時の神社本庁幣が届かなかったことは、決して許されない無礼な行いであり、天皇陛下に対しても不敬極まりない行為であると言わざるを得ない。

この『臨時の神社本庁幣』を頂けなかった理由について、神社本庁に問い合わせたところ、「臨時本庁幣については、神社庁から交付するよう依頼している」との回答。香川県神社庁からは、「臨時幣帛料は、例年の幣帛料と同様に、令和二年の一月下旬から二月上旬に交付を予定している」との回答。天皇陛下からの思し召しであるにも関わらず、神社本庁の「それは神社庁に任せてある」などと回答することも、天皇陛下への不敬ではないか。また、香川県神社庁からの「臨時幣帛料は令和二年の一月下旬から二月上旬に交付」との回答。大嘗祭当日祭の数か月後に幣帛料が届いて、何の意味があるのか。

当宮に対する嫌がらせとしか思えない。

香川県神社庁からの回答(PDF)
【注記】神社本庁への毎年の特別寄贈金が云々、これは任意のもので、強制・強要・強請されるものではない事を念のため申し添えておくものである。

神社本庁からの回答(PDF)

当宮としては、これを機に、神社本庁との被包括関係を廃止することとした。

ご参拝のみなさまへ

コロナ感染の影響を考慮して、お宮はもとより、門前町琴平を守り抜くため、長い間、「閉門の措置」を執らせていただきましたが、このほどようやく香川県の非常事態宣言も解除になりましたので、本日6月1日付を以て「開門の措置」を執らせてもらうこととなりました。

江戸の昔から庶民信仰のメッカとしてよく知られる『こんぴらさん』。境内に大書している当宮のキャッチフレーズ、『しあわせさん・こんぴらさん』そのままに、ここを訪れる全国津々浦々の老若男女の方々に日々の『しあわせ』が訪れますようにと、神職・巫女が毎朝夕、ご祈祷を奉仕しております。

皆様方が、これからも、金刀比羅の大神さまの有り難い御利益をいただいて、益々「しあわせ」になられるよう、当宮を代表するお守り、『幸福の黄色いお守り』『厳魂神社天狗守り』『笑顔元気君お守り』等をご紹介申し上げます。

これらのお守りは、コロナ感染防止はもとより、旅行安全、海上安全、身体健全、交通安全等々、諸々の災厄からご自身の身を守る『肌守り』でございます。

どうぞ、この『肌守り』のいずれかでも、身につけていただいて、ご家族共々、心楽しい毎日を過ごしていただけたら幸いに存じます。

本日はおまいりくださいまして本当にありがとうございました!

令和2年6月1日
金刀比羅宮社務所

笑顔元気くん

金刀比羅宮の新しいキャラクター『笑顔元気くん』をご紹介しましょう。

皆さまご承知のように当宮は御本宮まで785段、奥社までだと1368段。平地にある神社と違って当宮におまいりするには、皆が皆、言わずと知れた高く長い石段をクリアしなければなりません。

大変な体力を要します。

そんなお客さまの疲れが少しでも取れれば、また、ほんの少しの癒やしになればとの想いから私たち巫女始め職員一同は、「笑顔で応対」バッジを忘れず胸につけ、日々、皆さまに明るく接しようと心がけております!

笑顔は人々を元気にします!しあわせも必ず運んでくれると信じます!

私たちのそんな思いから、『笑顔元気くん』は生まれました!

琴陵容世宮司が、「純粋無垢」な子供をイメージして描いてくれました。

ただ、じいーっと眺めてるだけで、思わず笑みがこぼれてくる不思議な楽しい絵ですね!

『笑顔の花』を咲かせて、昨今の厳しいコロナ禍を乗り切りましょう!

『笑顔でしあわせ。こんぴらさん!!』

金刀比羅大神さま(大物主大神さま 第75代崇徳天皇さま)からのメッセージです!

実施中の感染防止対策

  • 参拝時間、授与所の開所時間は午前9時~午後4時まで。
  • 御本殿内・緑黛殿祈祷待合所内・御札所前・博物館施設内では、マスク着用をお願いいたします。
  • 手水舎はご利用できません。

祭典・行事の対応について

令和2年9月8日
潮川神事
最新
令和2年8月26日
相殿祭・白峰神社例祭
最新
令和2年8月25日
索餅祭
最新
令和2年7月24日
菅原神社例祭
最新
令和2年7月23日
こんぴら海上安全特別大祈願祭
最新
令和2年7月18日
栄稲荷神社例祭
最新
令和2年7月17日
龍王社例祭
最新
令和2年6月30日
夏越の大祓
最新
令和2年6月22日
金刀比羅宮神饌田 御田植祭
最新
ご案内
由緒
ご案内
こんぴら狗
ご案内
守札・授与品
ご案内
御祈祷について
参拝ガイド
御本宮編
参拝ガイド
奥社編
文化施設
スケジュール
文化施設
表書院
文化施設
高橋由一館
文化施設
宝物館
まとめページ
金刀比羅宮主催の各種大会