イラスト:湯村 輝彦(a.k.a. Terry Johnson)

神馬「月琴号」と「ルーチェ号」が帰ってきました。

神馬舎の改修工事のため令和2年1月26日から「観音寺乗馬クラブ」に仮住まいしていました神馬「月琴号」と「ルーチェ号」が、11月29日[日]、工事が完了した神馬舎に帰ってきました。

10ヶ月ぶりにご参拝の皆さまと顔を合わせる神馬「月琴号」と「ルーチェ号」(11月29日 撮影)

夜間参拝禁止

境内の安全護持のため、夜間(午後6時〜午前6時)の参拝を禁止します。

実施中の感染防止対策

  • 参拝時間、授与所の開所時間は午前9時~午後4時まで。
  • 御本殿内・緑黛殿祈祷待合所内・御札所前・博物館施設内では、マスク着用をお願いいたします。
  • 手水舎はご利用できません。

祭典・行事の対応について

崇敬者の皆さまへお知らせ

本年六月当宮は、神社本庁離脱を表明致しましたが、このほど、十月二十日に文部科学大臣より、神社本庁離脱の認証を受けましたのでお知らせ致します。

平成十一年七月二十一日に、当宮桜馬場に建立された先代琴陵光重宮司の歌碑があります。

春うらら
磴道につづく人波の
北の南の
国訛りかも

この昔ながらの「庶民信仰」を如実に顕している、当宮の『お社柄』を、これからも益々大事に守り抜いてゆこうと思います。

目指すは、全国の崇敬者の皆さまの、『しあわせさん。こんぴらさん。』!

皆さま、今後ともご崇敬のほどよろしくお願い申し上げます。

令和二年十一月十六日
金刀比羅宮 宮司 琴陵容世

神社本庁離脱の経緯

笑顔元気くん

金刀比羅宮の新しいキャラクター『笑顔元気くん』をご紹介しましょう。

皆さまご承知のように当宮は御本宮まで785段、奥社までだと1368段。平地にある神社と違って当宮におまいりするには、皆が皆、言わずと知れた高く長い石段をクリアしなければなりません。

大変な体力を要します。

そんなお客さまの疲れが少しでも取れれば、また、ほんの少しの癒やしになればとの想いから私たち巫女始め職員一同は、「笑顔で応対」バッジを忘れず胸につけ、日々、皆さまに明るく接しようと心がけております!

笑顔は人々を元気にします!しあわせも必ず運んでくれると信じます!

私たちのそんな思いから、『笑顔元気くん』は生まれました!

琴陵容世宮司が、「純粋無垢」な子供をイメージして描いてくれました。

ただ、じいーっと眺めてるだけで、思わず笑みがこぼれてくる不思議な楽しい絵ですね!

『笑顔の花』を咲かせて、昨今の厳しいコロナ禍を乗り切りましょう!

『笑顔でしあわせ。こんぴらさん!!』

金刀比羅大神さま(大物主大神さま 第75代崇徳天皇さま)からのメッセージです!

令和2年11月23日
新嘗祭
最新
令和2年11月10日
紅葉祭
最新
令和2年11月8日
立皇嗣の礼 当日祭
最新
令和2年11月7日
愛宕神社例祭
最新
令和2年11月3日
明治祭・明治神宮遥拝式
最新
令和2年10月16日・17日
抜穂祭・神嘗奉祝祭・伊勢神宮遥拝式
最新
令和2年10月9日・10日
例大祭
最新
令和2年10月1日
氏子祭
最新
令和2年9月22日
秋分祭・皇霊殿遥拝式・秋季大霊神祭
最新
令和2年9月8日
潮川神事
最新
令和2年8月26日
相殿祭・白峰神社例祭
最新
令和2年8月25日
索餅祭
最新
令和2年7月24日
菅原神社例祭
最新
令和2年7月23日
こんぴら海上安全特別大祈願祭
最新
令和2年7月18日
栄稲荷神社例祭
最新
令和2年7月17日
龍王社例祭
最新
令和2年6月30日
夏越の大祓
最新
令和2年6月22日
金刀比羅宮神饌田 御田植祭
最新
ご案内
由緒
ご案内
こんぴら狗
ご案内
守札・授与品
ご案内
御祈祷について
ご案内
カフェ&レストラン「神椿」
参拝ガイド
御本宮編
参拝ガイド
奥社編
文化施設
スケジュール
文化施設
表書院
文化施設
高橋由一館
文化施設
宝物館
まとめページ
金刀比羅宮主催の各種大会
御参拝・御祈祷のご案内
境内のご案内
文化施設のご案内
祭典・行事のご案内
由緒・歴史
その他のご案内
全国の分社
関連施設のご案内